廿日市飲食組合は、今日も廿日市の「おいしい」を支えます!
廿日市飲食組合


加盟店のご案内

寿司・仕出し

居酒屋・小料理屋

お食事処(和洋食全般)

喫茶・軽食・カラオケ

お好み焼・ラーメン

焼肉・串焼・弁当・惣菜

スタンド・ラウンジ・クラブ

洋菓子・和菓子

旅館・サウナ

全店所在地一覧

MAP

組合加入の案内と利点



巡回・サクラバス

お役立ちリンク

飲食組合情報

廿日市周辺観光情報


広島県飲食業生活衛生同業組合 廿日市飲食支部
〒738-0034
廿日市市宮内2146-2
TEL 0829-39-3706
FAX 0829-39-3706

| プライバシーポリシー |


廿日市のイベント

2017年3月[廿日市市観光課情報]

カメラ女子旅 in みやじま写真展

とき:
2017年3月2日(木曜日)〜14日(火曜日) 10時〜18時30分
※3月2日のみ13時〜
※3月2日および14日は、展示作業などのため展示時間を変更する場合があります。
ところ:
ぎゃらりぃ宮郷 宮島町家通り
アクセス:
宮島口桟橋から船で約10分、宮島桟橋から徒歩約15分
問い合わせ:
廿日市市観光課
電話:0829-30-9141

◆講師のプロカメラマン・むらいさちさんが講評した参加者の写真を一斉に展示します。
カメラ女子のフィルターを通して浮かび上がった新しい宮島の魅力が詰まっている写真展です。

●詳しくは次の外部サイトをご確認ください。
公式ウェブサイト 写真家むらいさちのホームページ

庖丁供養

とき:
2017年3月8日(水曜日)11時から
ところ:
大聖院
アクセス:
宮島口桟橋からフェリーで約10分、宮島桟橋から徒歩約20分
問い合わせ:
大聖院(電話:0829-44-0111)

◆包丁に感謝すると共に、包丁によって調理された尊い霊を供養します。

●詳しくは次の外部サイトをご確認ください。
大聖院

ウォーキング登山に行こう!

◆【ガイド付きウオーキング・登山参加者募集】
平成29年春のガイド付きウオーキング・登山(有料)を案内します。
「JRふれあいウォークガイド」(平成29年4月発行)には掲載されていませんので注意してください。

●詳しくはこちらから>>>

17回みやじま雛めぐり

とき:
2017年3月18日(土曜日)〜4月3日(月曜日)
ところ:
宮島町内各所
アクセス:
宮島口桟橋から船で約10分
問い合わせ:
みやじま雛めぐり実行委員会((一社)宮島観光教会 内)
電話:0829-44-2011

◆宮島は古来より歴史にその名を刻み、さまざまな偉人、文化人たちそして多くの観光客を迎えてきた島です。島にはそのお客様を迎える為に土産物・木工などの商工業が発展しました。島の商家や一般家庭には、江戸・明治・大正・昭和とその繁栄を裏づけるような豪華な「お雛さま」が残っています。その宮島に古くから伝わるお雛さまを町内の旅館や商店に展示します。「宮島の魅力」を充分にお楽しみ下さい。
※ピンクの「のぼり旗」が立っている店や家でお雛さまが展示されています。

●詳しくは次の外部サイトをご確認ください。
一般社団法人宮島観光協会

廿日の市

とき:
2017年3月20日(月曜日・祝日)8時〜10時
ところ:
廿日市市役所市民プラザ
アクセス:
広島電鉄宮島線廿日市市役所前駅から徒歩約10分
問い合わせ:
一般社団法人はつかいち観光協会(電話:0829-31-5656)

◆廿日市の市名の由来となった市。新鮮野菜や特産のけん玉、小木工品、特産品などバラエティ豊かな品が並びます。

●詳しくは次の外部サイトをご確認ください。
はつかいち旅ナビ

清盛神社祭

とき:
2017年3月20日(月曜日・祝日)午前11時から
ところ:
清盛神社
アクセス:
宮島口桟橋から船で約10分、宮島桟橋から徒歩約20分
問い合わせ:
嚴島神社(電話:0829-44-2020)

◆平清盛の遺徳をしのぶ祭り。祭典後、正午頃から嚴島神社高舞台で舞楽が1曲奉奏されます。
※嚴島神社では、昇殿料300円が必要です。

第13回 春を呼ぶ 宮島清盛まつり

とき:
2017年3月26日(日曜日) 13時〜15時頃
ところ:
平清盛像前(宮島桟橋前広場)〜表参道商店街〜御笠浜〜嚴島神社〜清盛神社
アクセス:
宮島口桟橋から船で約10分
問い合わせ:
宮島清盛まつり実行委員会((一社)宮島観光協会 内)
電話:0829-44-2011
申し込み方法:
電話:0829-44-2011(一般社団法人宮島観光協会)
申し込みは電話でお願いします。(2017年2月1日より受け付け開始)

◆嚴島神社の造営や平安文化を持ち込んで、宮島の反映の礎を築いた平清盛公。その遺徳を偲んで、清盛公一行の嚴島神社参拝を再現した仮装行列です。
一般出演者は、有料で参加していただきます。
衣装により、出演料が異なります。

廿日市の歴史と300本の桜並木と蔵元見学

◆【新企画 廿日市の歴史と300本の桜並木と蔵元見学】
西国街道・廿日市宿の歴史・文化の事前解説(スライドショー)と悠々気分でロマンあふれる歴史散歩や住吉堤防敷の300本の桜並木をご覧いただき、蔵元見学にて試飲(成人のみ)もお楽しみください。
※小雨決行
※桜の見ごろでない場合もあります
※昼食はゆめタウン廿日市にて各自自由

●詳しくはこちらから>>>

廿日の市
毎月20日 けんだま公園(新宮中央公園)にて開催中
8時30分〜10時30分(売れ切れ次第終了です)
新鮮野菜や市内特産品、近隣市町の特産品、手作り小物沢山!!
※隣接の駐車場が使用できませんので、公共機関を利用して来場ください
問合せ:廿日市市観光協会TEL0829-31-5656(平日9時〜17時迄)

  おしらせ

【2017.3.1】
イベント情報を更新しました。

【2016.9.16】
Night Carnivalを掲載しました。

【2015.10.7】
手打ちそば かとうを掲載しました。

【2015.8.20】
カラオケ居酒屋 谷ちゃんを掲載しました。


≪新広島名物 広島ええじゃん鍋が
  廿日市でも食べられる!≫

憩

ええじゃん鍋とは?
牡蠣を子どもでも食べやすいようにと和と洋の料理人により2年半かけて共同開発されました。広島牡蠣と県産牛肉、県産豚肉をはじめとする山海の幸を使用し、味噌をベースに具材の味を生かせるよう開発されたオリジナルスープで煮込んだ鍋。広島名物を一度に味わうこともできます。
そんれぞれの店舗でタコしゃぶうなど様々なアレンジが行われています。仕上げもうどんや雑炊だけでなく、ラーメン、もち、そうめんなどを入れるところも。幾通りもの味があるので、様々な店を食べ歩くのも楽しいでしょう。この冬、体が芯から温まる広島の新名物「広島ええじゃん鍋」をぜひ、味わってみては。

Since 1st Aug., 2001